当事務所は、伝統的な古民家や町家の知恵を活かして、
安心で快適に住み継げる住まいづくりを目指しています。

住まいづくりは、建築基準法はじめとする各種法規を遵守した
上で、構造強度、適正な工法の選定、的確な材料の判断、素材の
風合い・色彩バランスなどが求められます。
これらをまとめた設計図書に基いて、見積もりがされて工事金額が提示されるのですが、限りある予算の中で失敗をしない住まいづくりをするためには、経験の豊かな設計者と協働して計画を進めるのが大変有効です。

納得でき暮らし心地のよい住まいを、ご一緒につくっていきませんか?

お知らせ・更新情報